だご汁

★だごのたね(小麦粉…50g、塩…少々、水…大さじ2強) 鶏もも肉……………100g 干ししいたけ………大2枚 ごぼう・にんじん…各1/2本 里芋…………………大2個 油揚げ…1枚 だし汁…3カップ 味噌…大さじ2 みりん…大さじ1 九州地方に伝わる郷土料理です。福岡県や佐賀県などでは「だご汁」ですが、大分県は「だんご汁」と呼びます。大分県の「だんご汁」は、だんごをきしめんのように長く延ばして茹でます。また、茹でただんごに砂糖ときな粉をまぶせば、「やせうま」という大分の郷土料理になります。 だごのたねを作ります。小麦粉と塩をボウルに入れ、水を加えながら練っていきます。耳たぶくらいの硬さになったら丸め、固く絞った清潔な布巾に包み1時間程度寝かせます。 干ししいたけは水に戻して、軸を取って4分の1のいちょう切りにします。里芋は皮をむいて下茹でし、一口大の乱切りにします。ごぼうは皮をそいで薄く斜め切りにし、酢水に5分ほどさらして水気を切ります。鶏もも肉、にんじん、油揚げも食べやすい大きさに切り分けましょう。 鍋にだし汁を入れて中火にかけ、鶏もも肉、ごぼう、にんじん、里芋を入れて煮立てます。あくを取ったら、干ししいたけと油揚げを加え、フタをして15分ほど煮込みます。 1のだごのたねを一口大にちぎり、薄く延ばしながら鍋に入れていきます。みりんを入れて数分間煮たら味噌を溶き入れ、沸騰する直前に火を止めたら完成です!

資料請求

教室検索

講師募集