関塾タイムス
 駆か け抜ぬ ける、駆け上がる午うま年どしにふさわしく、あっという間に過す ぎてしまった2014年。皆みなさんはどのようなニュースが印いんしょう象に残っていますか?  今回は1年を振ふ り返る意味で、世界・日本で起こったできごとを紹しょうかい介します。時事問題対策にも役立ててくださいね! ※この記事は2013年12月3日時点のものです。 この特集では… ① 2014年の世界・日本のできごと ② 日本で注目されているものごと ③ 時事問題に活いかせる知識 を学びます!

いくつ知っているかな?2014年ヒットしたものごと

●アナと雪の女王
 2014年3月に公開され大ヒットしたディズニー映画。日本では「アナ雪」と呼ばれ、たくさんの人々に親しまれています。日本語吹き替え版では、劇中歌のフレーズ「ありのままで」が新語・流行語大賞にも選ばれました。

●妖怪ウォッチ
 ゲームソフト開発会社「レベルファイブ」から2013年に発売されたゲームソフト。2014年1月よりテレビアニメが放送開始となり大人気となりました。

●ウィザーディング・ワールド・オブ・
 ハリー・ポッター
 世界的大人気ファンタジー、イギリスの児童文学作家J・K・ローリングの小説『ハリー・ポッター』シリーズの世界を再現したアトラクション。日本では大阪のユニバーサル・スタジオ・ジャパンに2014年7月にオープンして話題となっています。

●あべのハルカス
 2014年3月に全面開業した「日本で最も高い超高層ビル」で、地上60階建て、高さ300mを誇ります。また、東京スカイツリー(634m)、東京タワー(332・6m)に次ぐ日本で3番目に高い構造物でもあります。建物内には百貨店やオフィス、展望台、美術館などが入っていて、地域の活性化のカギとして期待が寄せられています。

●TSUM  TSUM
 ディズニーストアだけで手に入るぬいぐるみのシリーズ。スマートフォンなどに対応した無料通話アプリ「LINE」のゲームがきっかけとなってヒットしました。

●集団的自衛権
 自衛権とは、国際法により保護されている利益(法益)が不正に侵害されようとした時、武力でこれを防ぐことができる権利です。自衛権には二つの種類があり、このうち集団的自衛権は、同
盟国が攻撃を受けた時に、自分の国が攻撃されたことと同じだとみなして一緒に戦うことです。憲法解釈の変更をめぐって、この集団的自衛権が問題となっています

日本の科学者3人がノーベル物理学賞を受賞  スウェーデン王立科学アカデミーは、10月7日(現地)、2014年のノーベル物理学賞を3人の日本人に授与すると発表しました。受賞したのは、名城大学の赤㟢勇終身教授、名古屋大学の天野浩教授、カリフォルニア大学サンタバーバラ校(アメリカ)の中村修二教授です。赤㟢さんと天野さんは、発光ダイオード(LED)のうち、それまで不可能だと言われていた青色LEDの開発に成功し、中村さんはその量産化を実現しました。  LEDは電圧を加えると発光する半導体素子です。発熱が少なく、省エネルギーの発光体として注目されてきました。LEDは初め赤と緑だけしか作られていませんでしたが、青色LEDが登場したことによって光の三原色がそろい、これらを組み合わせることによって様々な色の光を生み出すことができるようになったのです。赤、緑、青を組み合わせれば白色ができます。室内照明としての可能性も広がりました。 今回の受賞で、日本のノーベル賞受賞者は22人になったよ!
受賞発表後、記者会見をする赤㟢勇さん(左)と天野浩さん(右) 写真:毎日新聞社/アフロ
スポーツで日本人初の快挙!  2014年は、スポーツ界での日本人の活躍が大変な話題を呼んだ年でもありました。  2月7日から23日にかけて、第22回冬季オリンピックがロシアのソチで開催されました。88の国と地域の選手たちが参加し15競技98種目で競い合いました。日本は、フィギュアスケート男子シングルで羽生結弦選手が獲得した金メダル1個の他、銀メダル4個、銅メダル3個を受賞。フィギュアスケート男子シングル金メダルは日本人(アジア人)初の快挙となりました。また、スキージャンプの葛西紀明選手はラージヒル個人銀メダル、団体銅メダルという成績を収め、40歳を超えて活躍し続ける「レジェンド(生ける伝説)」と称賛されています。  また、9月8日には、全米オープンテニス(全米テニス)2014の大会において、錦織圭選手が男子シングルス準優勝を果たしました。全米テニスは、テニスの4大大会の一つに数えられる世界的な大会で、日本人が決勝戦に進んだのは初めてでした。
全米オープンで準優勝を果たした錦織圭選手 ソチオリンピックで金メダルを獲得した羽生結弦選手 写真:アフロ
時事問題に挑戦!  中学受験、高校受験では時事問題も出題されます。新聞やニュースには常に気を配っておきたいですね。  今回は、時事問題で出題されそうな物事をクイズ形式で紹介します。まずは自分の力だけで解いてみましょう。知らないことがあれば調べておくと、後々役に立つでしょう。全問正解目指してがんばってください!

資料請求

教室検索

講師募集