関塾タイムス ロンドン塔(イギリス)
 皆さんには大好きな先生がいますか? 学校や塾での先生との出会いは、ひょっとすると皆さんの将来にも大きく影響するかもしれません。勉強のこと、クラブ活動のこと、何でも相談できる恩師(=お世話になった、恩のある先生)と出会いたいですね。  今回は、関塾の先生方に、小中高校時代に出会った恩師についてアンケートにお答えいただきました!
気になるアンケート結果を まずはグラフでチェック!  アンケートの結果をグラフにまとめてみました。今回、アンケートに回答いただいた関塾の先生は51名。それぞれ1~2人の恩師についてのエピソードをお寄せいただいています。 ★恩師とはいつ出会いましたか?  関塾の先生方が恩師と出会われた時期についてまとめました。あまり差がないようですが、小学生に比べて、中学生、高校生時代のほうが多い印象です。中学生、高校生といえば、受験のこと、将来の夢のことなど何かと悩み事が増える時期。先生との出会いで考え方が変わったり、勇気づけられたりしたようですよ。 ★恩師とはどこで出会いましたか?  大半が学校の先生と回答いただきました。学校は、1日のうちでもっとも長い時間を過ごす場所です。勉強のこと以外でも影響を受けたという回答もたくさんありました。  また、「恩師は塾の先生です」と回答してくださった先生の中には、中学から高校までの6年間、勉強を教えていただいたという方もいました。こちらも大変長いお付き合いですね。恩師の姿を見て、教員や塾の講師を目指そうと思われた先生もいらっしゃいました!
算数ゲーム ~いくつできるかな?  算数や数学を楽しむことは、論理的な思考力を養う以外に、柔軟な発想力、文章理解力、表やグラフを読み解く力を身につける近道にもなります。  この特集では、勉強の合間の息抜きに楽しめるような算数の問題を集めてみました。ゲーム感覚で挑戦して「解けた!」時の喜びを実感してみましょう!
8を99個かけ算した時、答えの数字の1の位は何でしょう? 「6で割ると3余る2けたの整数」は全部で何個あるでしょう? 「1,9,9,5」の4つの数字があります。 この4つの数字を、並び順を変えずに、四則演算の記号「+,-,×,÷」や( )を使ってつなぎ、答えが10になる式をつくりましょう。 次のように、連続する奇数の和は、同じ整数を3回かけた答えと同じになります。 3+5=2×2×2 7+9+11=3×3×3 13+15+17+19=4×4×4 では、次の連続する奇数の和の時、 43+45+47+49+51+53+55=□×□×□ □に当てはまる整数は何でしょうか?

資料請求

教室検索

講師募集